女性

風俗に金使うのはなんともないのに

風俗が好きな人にとって、風俗にかかるお金はそれほど気にならないものだったりしますが、コンビニで買う缶コーヒー一本の値段とかは気になってしまうことがあったりしますよね。 普段、ちょっとの時間で何万円もかかっているのに、コンビニで缶コーヒーを買うのに躊躇してしまったり、お金を下ろさなければならない時に時間外手数料が取られるのであれば、次の日にしようなんて考えたりすることってありますよね。 小さなことの積み重ねとは言いますが、これをどれだけ繰り返せば風俗にいけるかと考えると途方もないぐらいに大変なものだったりしますが、風俗代はあまり気にならなかったりするんですよね。 ですから、コンビニとかで何でも買い物をする人がいると無駄遣いしているなと思ったりするのですが、そのような人が風俗を利用しない場合風俗に大金をつぎ込むのは頭がおかしいのではないかと思っていたりするんでしょうね。 確かに金銭感覚がおかしいのは自分の方かもしれませんが、なんだか変な感じがするものですよね。 結局人間というのは自分の勝ちのあると思ったものには、お金を出すことができるわけですしそうでないのであれば、少額でも出せないということになるんでしょうね。